基本理念と関係法令及び通知に基づき、利用者に対し心身の状態に対応した適切な処遇と必要な援助を行い、健康で明るく生きがいのある生活ができるように運営することを目的とする。 

 入所者の生活支援に関する計画に基づき、社会復帰の促進及び自立のために必要な指導及び訓練その他の生活支援を行うことにより、入所者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるようにすることを目指す。
   
 入所者の意思及び人格を尊重し、常にその入所者の立場に立って生活支援を行うように努める。
   
 明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行い、社会福祉事業に関する熱意及び能力を有する職員による適切な生活支援に努めるとともに、市町村、高齢者の福祉を増進することを目的とする事業を行う者その他の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との密接な連携に努める
 


  利用者の皆様が

“その人らしく 健康で 笑顔溢れる生活”

を送れるよう職員一同力を合わせ、心を込めた

“あたたかい支援とサポート”

をめざします。
 
 
星の村での1日
6:00   起床 整容 身支度 掃除
7:30 ~ 8:00   朝食
8:00 ~ 9:00   自由時間
9:00 ~ 9:20   音楽に合わせて施設内散歩や体操など
9:20 ~ 12:00   自由時間 行事や外出など
12:00 ~ 12:30   昼食
12:30 ~ 17:30   自由時間
17:30 ~ 18:00   夕食
18:00 ~ 21:00   自由時間
21:00   就寝
 

平成25年度 通り行事
さくら・こまくさ通り あやめ・すずらん通り べにばな通り すみれ通り
4月 お茶会
5月 お茶会 お茶会 お茶会
6月 岩船ドライブ 岩船ドライブ 豚汁つくり 食事会
7月 食事会 食事会・花の手入れ
8月 買い物ツアー 小野川ドライブ
9月 おやつ作り いも煮会
10月 紅葉狩り いも煮会 買い物ツアー
11月 焼き芋 菊まつりドライブ お茶会 足湯ドライブ
その他 器楽練習


 

楽しい食事時間を過ごせるように
 
 食生活の楽しさは健康のバロメーターとも言われます。食事作りにあたっては栄養面に気を配ることはもとより、“食べやすく、おいしい食事、楽しい時間”を作ることを大切にしています。また、地元の野菜や旬の野菜、星の村にある畑で収穫した食材も取り入れることで献立に季節感も盛り込みます。
 毎日の食事は、利用者のみなさんは食堂で食べます。“麺の日”“パンの日”もあり、楽しい雰囲気の中、食事できるように考えています。
 
 
毎月のお誕生会
 
 月に一回お誕生会を行っています。その日は食堂もいつもと違った雰囲気に装飾し、その月の誕生日の方を紹介してお祝いします。献立には毎回、ケーキも付いたお誕生会献立になります。
 
 
 こんなメンバーで食事を作っています
 
 利用者のみなさんが食事をする食堂から、厨房はすぐ目の前。調理している職員の動きも見え、コミュニケーションも豊富です。「ごはんあったかくていいなあ」「この魚なんだっけ」など楽しい雰囲気の食事時間です。
 
 
 
 特定施設入所者生活介護の指定を受けた「特定施設入所者生活介護施設」です。入所している当施設以外の事業所のサービスを受けることも出来ます。
 日常生活の基本的な支援を受けながら心身共に自立した生活を送れるようサポートしております。 
 
     


Copyright © 2013 養護老人ホーム 星の村 All rights Reserved.